「美貌の罠」の歌詞 ORIGINAL LOVE

2003/6/18 リリース
作詞
松井五郎
作曲
田島貴男
文字サイズ
よみがな
hidden
Doorのこうでつきがざわめくあやしい迷宮めいきゅう
いだふくまでもののようにうるお表情ひょうじょう
Kissがふたりを支配しはいしてゆくはげしい本能ほんのう
こえころして名前なまえびあうかくれた感情かんじょう
もっと ここへ もっと ここへ

天使てんしはねえた背中せなかつけた反応はんのう
だれらないいまをさがしてのがれる幻想げんそう
何処どこ何処どこ何処どこ何処どこ

あいしあうくさりから もうほどかれていいはずさ
孤独こどくさえ ふたりで ゆるそうか ふれあおうか

あてのないゆめよりも そう ここにあるかがやきを
このむねはなさない いいのさ それでいいのさ

どんなこたえも今夜こんやはいらない 欲望よくぼう
しろはだより綺麗きれいなものはわすれる瞑想めいそう
もっと ここへ

あいされるいたみなら もうあずけてもいいはずさ
えられない昨日きのうてようか わすれようか

きしめてしいだけ そうなによりもただぶか
このむねはなさない いいのさ それでいいのさ

あいくさりから もうほどかれていいはずさ
孤独こどくさえふたりで ゆるそうか ふれあおうか

あてのないゆめよりも そうここにあるかがやきを
このむねはなさない いいのさ それでいいのさ