1. ゆらり歌詞

「ゆらり」の歌詞 PANG

2005/6/29 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜられて おとられて あたたかい このまちたんです みな出会であって“んふふ”わらって あたたかい気持きもちになったんです
たまに こうやって ちからをもらって あたらしいリズムすんです この腕伸うでのばして おおきくって アナタにこの歌届うたとどけるんです

はじめて 足踏あしふれたこのまち かいだことない においがはなはいってなんだか 胸高鳴むねたかななにこと ありそうと期待きたい
みち きながら はいなみ たのしげなひとなみよ“よそもの” なんて言葉知ことばしらない このまちにいるアナタが大好だいす

いたかったわ かなりまえから 心弾こころはずませてた いたかったかしら? ずっとまえから 心弾こころはずませてた?

かぜられて おとられて あたたかい このまちたんです みな出会であって“んふふ”わらって あたたかい気持きもちになったんです
たまに こうやって ちからをもらって あたらしいリズムすんです この腕伸うでのばして おおきくって アナタにこの歌届うたとどけるんです

しろ太陽照たいようてりつけるまちぎなおどおと色達いろたち ゆめなかのよう たのぎよ 自由気じゆうきままに リズムかんじユラリ
たのしいあそ場所集ばしょあつまり すみからすみ きにったりたり 時間ときながれ ゆっくりゆったり まかせ ここに ずっといたい

やっとえたわ かなりまえから 心弾こころはずませてた いたかったかしら? ずっとまえから 心弾こころはずませてた

かぜられて おとられて あたたかい このまちたんです みな出会であって“んふふ”わらって あたたかい気持きもちになったんです
たまに こうやって ちからをもらって あたらしいリズムすんです この腕伸うでのばして おおきくって アナタにこの歌届うたとどけるんです

あふれるおも上手うま言葉ことばあらわしきれないけど これだけいたい 感謝かんしゃします アナタとの出会であい これがはじまり きっとわりじゃない

かぜられて おとられて あたたかい このまちたんです みな出会であって“んふふ”わらって あたたかい気持きもちになったんです
たまに こうやって ちからをもらって あたらしいリズムすんです この腕伸うでのばして おおきくって アナタにこの歌届うたとどけるんです