「おねがい」の歌詞 PASSPO☆

2013/12/11 リリース
作詞
増井みお・安野勇太
作曲
安野勇太
文字サイズ
よみがな
hidden
ねえ、どうか
おねがい
わたしんでも
わすれないでね
ここにいたことを

ひかりかげ背中合せなかあわせ
おなじようなもので
はじまりがあれば
いつかわる
すこしさみしいけど

しあわせはをすり
地面じめんちてえてしまうけど
かなしみもおなじように
いつかえる
まえこう

ねえ、どうか
おねがい
わたしんでも
わすれないでね
ねこみずえてあげてね

わたしのいないあとの世界せかい
なにかちがってて
それがたとえばメロンパンの
かたちだとしても

大切たいせつなものはみんな
くしてから
その意味いみ気付きづ

いたみもきずなみだ
むねいて
さあ、こう

ねえ、どうか
おねがい
大人おとなになっても
わすれないでね
ゆめをみてるいま気持きもちを

いまよる
とき
世界せかいせん
すべてをえて
はばたいてく
そらおよぐように

ねぇ、どうか
おねがい
ひかりをあてて
らしていてね
魔法まほうけないで!

ねえ、どうか
おねがい
わたしんでも
わすれないでね
ゆめをみてるいま気持きもちを
ここにいまわたしがいたことを