「No.1 Boy」の歌詞 PASSPO☆

2013/2/13 リリース
作詞
ペンネとアラビアータ
作曲
石也寸志
文字サイズ
よみがな
hidden
最初さいしょから「ダメ!?」なんてかまえじゃ
直球ちょっきゅうがきても くすだけ
ピンチはまさに “絶好ぜっこう”というチャンス
打順だじゅんまわったら It's so lucky

れるまで けたグラウンド
いつもひとみに キミがれてた
結果けっかがどうでも 辿たどくため
ながすモノに うそはない Now get chance ねら

Ball そらがってく
Boy あたしのNo.1
My voice キミにとどくように
わせて此処ここねがっているから

太陽たいようはいつも つけせる
あさない 場所ばしょなんてない
何回なんかいけても あきらめないで
最大さいだいてきこころ自分じぶん

9かいツーアウト はじまるStory
見慣みなれた背番号せばんごう
かうバッターボックス
チームのおもい ぜんぶたくして
にぎりしめたのは 明日あすへの希望きぼう

Ball ゆめせてく
Boy 目指めざしてNo.1
とおいゴール えないとしても

つながっているとしんじてるの
Ball そらがってく
Boy あたしのNo.1
My voice キミにとどくように
わせて此処ここねがっているから

いきなか スローモーション
かぜまる Cause you start it out
そらにら力強ちからづよ眼差まなざしが
左胸ひだりむねおく鼓動こどう 高鳴たかならせる

Ball めたおも
(All of life)
勝利しょうり一瞬いっしゅん
(1 or 8)
かさねた日々ひび
You know it, you know it, you know it
けて

Ball ゆめせてく
Boy 目指めざしてNo.1
とおいゴール えないとしても
つながっているとしんじてるの
Ball そらがってく
Boy あたしのNo.1
My voice キミにとどくように
わせて此処ここねがっているから

たかくどこまでも...
つかみとるまで...