1. 99番目の夜歌詞

「99番目の夜」の歌詞 PENICILLIN

1997/3/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
一秒いちびょうでちぎれたボタン
むせかえるヴァニラのかお
ゆるやかなカーブのさき
そっとんでみる
うずくまるひざあいだ
オブラートかしてごらん
めくるめくあまいゼリーを
あじわえるはずさ
つめたいテーブルの
うえつみさえ えてゆく
 99  ナインティナインth night
アダムとイヴ
そのなみだ楽園らくえん
えてみせる
Cry Cry & Cry
められない
この世界せかいこわれてく
 99  ナインティナインth night

しなやかに のけぞる身体からだ
スピードをげた柘榴ざくろ
口紅くちべによごれたぼく
まれてゆく
しめつけるやわらかいかべ
苛立いらだちをたかめる呼吸こきゅう
イメージのおくまでふか
たのしめるはずさ
たされるまできみ
おどつづけて くずれてく
 99  ナインティナインth night
アダムとイヴ
その身体からだ
禁断きんだん果実かじつになる
Cry Cry & Cry
められない
ながれがざり
99 ナインティナインth night

シナリオどお69シックスティナイン
オスとメスの快感かいかん
やさしいだけのあい
がするぜ
えてくれ
99 ナインティナインth night
アダムとイヴ
くらせま
天国てんごくめられ
Cry Cry & Cry
のぼりつめる
もううごけない さようなら
99 ナインティナインth night
Uh… 99ナインティナインth night…
Uh… 99ナインティナインth night…