1. orb歌詞

「orb」の歌詞 PENICILLIN

2008/4/23 リリース
作詞
千聖,HAKUEI
作曲
PENICILLIN
文字サイズ
よみがな
hidden
そっとれた右手みぎてにぎかえすことが出来できなくて
夜明よあけのそらえてゆく 途切とぎれたこいのメロディー

はるめくひかりそそあふれる生命いのち芽生めば
大地だいちいきづかいが むねをしめつける
出逢であったころ二人ふたり無敵むてきちかいをかな
つむいだアルバムに キラリこぼれちる

わらぬこの季節きせつ わらぬこの景色けしき
ひとつだけちがきみだけがいない

春風はるかぜかれてゆく 幾千いくせんのかわいいつぼみ
くるいてはかな諸行無常しょぎょうむじょう桜舞おうぶ
あおそらがり かがやこいはなびら
ぼくひらち すりえる宝珠オーブ

まらないときながめられない恋心こいごころ
ふいにおとずれる れない目眩めまい
無邪気むじゃきゆめいかけ 無防備むぼうびきずつけった
たとえ泡沫うたかたわなだと わかっていても

かたらぬこの季節きせつ かたらぬこの景色けしき
でもじれば あふおも

春色はるいろまってゆく 一輪いちりんのはぐれたつぼみ
いつかはねがいがとどくよ 純情無垢じゅんじょうむく桜舞おうぶ
あおそらかんだ しろくもにまたがり明日あした
ばした指先ゆびさきれた なつ気配けはい宝珠オーブ
めぐ季節きせつとびら

はるめくひかりそそあふれる生命いのち芽生めば
大地だいちいきづかいが むねをしめつける
出逢であったころ二人ふたり無敵むてきちかいをかな
つむいだアルバムに キラリこぼれちる

わらぬこの季節きせつ わらぬこの景色けしき
ひとつだけちがきみだけがいない

春風はるかぜかれてゆく 幾千いくせんのかわいいつぼみ
くるいてはかな諸行無常しょぎょうむじょう桜舞おうぶ
そっとれた右手みぎてにぎかえすことが出来できなくて
夜明よあけのそらえてゆく 途切とぎれたこいのメロディー
なみだたたえた宝珠オーブ めぐこころとびら