「陽の当たる大通り」の歌詞 PIZZICATO FIVE

1994/10/21 リリース
作詞
小西康陽
作曲
小西康陽
文字サイズ
よみがな
hidden
まえ
たった一度いちどだけでいい
おもいきりわらってみたい
たる大通おおどおりを
口笛吹くちぶえふいて あるいていく
一張羅いっちょうらのポケットのなか
いつだって
かねはないけど
たる大通おおどおりを
アステアみたいに
ステップんで
表通おもてどおりのなか
偶然ぐうぜん あなたに出逢であって
おおきなこえ名前なまえんで
って キスして
まえ
たった一度いちどだけでいい
おもいきりあいされたい
たる大通おおどおりを
口笛吹くちぶえふいて かたをならべて

そして あなたとあさまで
バラいろ
ベッドのそのなか
たわいのないこと
はなしつづけて
って キスして
まえ
たった一度いちどだけでいい
おもいきりわらってみたい
たる大通おおどおりで
なみだるほどわらったなら
口笛吹くちぶえふいてあるすの
アステアみたいに
ステップんで
バイバイ