1. ジュリアン歌詞

「ジュリアン」の歌詞 PRINCESS PRINCESS

1990/11/21 リリース
作詞
中山加奈子
作曲
奥居香
文字サイズ
よみがな
hidden
ジュリアン あなたの
笑顔えがおごとにそっと
にじんでゆくのに
あいたさは ただ
つのるばかりで
ジュリアン
せめてゆめなか 姿すがたせて
あなたの ことだけで
こころが あふれてしまいそう
なにも できないままで
時間じかんだけがぎてゆく
あのよるに あなたと
めぐりえたこと
それだけでも
うれしいけれど
あいたくて あいたくて
あいたくて今夜こんや
こいしくて こいしくて
こいしくていたいほど
はりさけてゆくこころ
らずに あなたは
いまどこでねむるの

ジュリアン あなたの
しぐさをかがみでまねして
元気げんきでいますか
はなしかけてなみだがおちた
ジュリアン もしも
ゆめなか ゆるされるなら
あたたかいむねつつまれて
きとえるのに
こんな せつないこい
わたしわすれないでしょう
くだけそうなこころ
まっすぐに大切たいせつ
あなただけに
かたむけていた
こいするとくるしくて
あきらめようとするけれど
つぼみのまま このおも
つむなんて できない
またいつか あいたいね
でももう二度にどとあえないね
さよならわなきゃ

さようなら やさしさを
おもなみだ
わすれてた ときめきを
せつなさを ありがとう
言葉ことばではなにひとつ
えなかった あなたに
このうたをおくるわ