「友達のまま」の歌詞 PRINCESS PRINCESS

1989/11/17 リリース
作詞
富田京子
作曲
奥居香
文字サイズ
よみがな
hidden
見慣みなれてる ひろ背中せなか
すこあとある
さりげなく
かばうのひら
わらってる横顔よこがお
明日あしたになれば
わすれてしまうから
すこしだけ すこしだけ いまだけ
(Sha la la la・・・)
わないつもりの 言葉ことば
いつまで おぼえてるの
あなたの のぞんだゆめ
となりに あのがいた
一度いちどきりのふざけてたキス
もうわすれてるでしょう
あたらしいこい つけても
づくといたくて
だれかにはなせば
きっと わらうけど
大切たいせつ大切たいせつこいなの
(Sha la la la・・・)
とおくにみなとえてる
約束やくそくもないままに
高速こうそくおりれば すぐそこ
おやすみのドアのまえ

(Tu Tu Tu・・・)
わないつもりの 言葉ことば
いつまで おぼえてるの
うたび せつないおもいが
何度なんども たずねる
とどきもしない こい
どこまで いかけるの
音楽聴おんがくきいてるふりして
かくした なみだあと