「夏の終わり」の歌詞 PRINCESS PRINCESS

1996/2/1 リリース
作詞
渡辺敦子
作曲
渡辺敦子
文字サイズ
よみがな
hidden
さよならはいつか
やってるとはおもってた
だけど あともうすこしだけ
このままでいさせて
月明つきあかりの部屋へやねむ
あなたをつめてる
そして 今日きょうまでのおも
かえしたどるの
あふれるなみだには
別々べつべつしあわせが ふるえてる
Never ending Love
奇跡きせきしんじていたあのころ
もう二度にどもどれないけれど
Let me say again
あなたとあの
出会であえてよかった
それだけはつたえたかったの

二人ふたりをつないだメロディ
もううたえないわ
そっと ゆめてるほほ
最後さいごのキスをした
このドアのこうをえら
わたしゆるしてね
どうか あなたらしく
ずっとわらずそのままで
はじめてった
あのとき南風吹みなみかぜふいていた
見上みあげればそこには
かなしいほどあおそら
なつわりげてるようね
わがままをいてね
かさねてきたぬくもりを
いつまでもわすれないでいて
Never ending Love
奇跡きせきしんじあえた
あの笑顔えがお いつの
えてしまうけど
Oh Woh Let me say again
あなたとあの
出会であえてよかった
それだけはつたえたかったの
わすれない
Woh Woh
わすれない・・・