「パフィー de ルンバ」の歌詞 PUFFY

1998/12/12 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ひとよりとてもよくわら
ひとの半分はんぶんよくねむ
たまに不安ふあんかかえても
がつきゃいつもわすれてる
いいことばかりではないが
てたものではございません
大地だいち息吹感いぶきかんじては 心躍こころおどるでしょう

いきらしてはしっても(はしっても) くもはどこへもついてくる(フワフワリ)
時折滲ときおりにじ夕暮ゆうぐれに おもいをせて

ひとよりちょっとがんばって
ひとにかくれていている
むずかしくかんがえだすと
時々逃ときどきにしたくなる
こころなかにちらほらり
メランコリーじゃございません
小春日和こはるびより寝転ねころんで わすれちゃいましょう

あのなつ恋路こいじのように(こいのように) 蟹気楼しんきろうげてゆく(ユラユラリ)
わかさゆえにかたくなな おもいをせて

いきらしてはしっても くもはどこへもついてくる
時折滲ときおりにじ夕暮ゆうぐれに おもいをせて

ララララララララララララー
ラララララララララララララー
時折滲ときおりにじ夕暮ゆうぐれに おもいをせて