「手紙」の歌詞 Peach Jam

2008/5/21 リリース
作詞
上田馨一
作曲
上田馨一
文字サイズ
よみがな
hidden
またすこめてもいい? だってすぐにえそうで
二人愛ふたりあいしたあいぼくすらめて 夢見ゆめみがちにつづってく

『さくら愛咲あいさぼくらもく やっぱりえんと不安ふあんこわくなる
指折ゆびおかぞえてがれてた 明日あしたは やっとやっとやっと 日曜日にちようび。』

つな時震ときふるえぬように れてるかお見破みやぶられぬように

せみくはかなくいのちみみかたむける真夏まなつよる
ふと見上みあげると満天まんてん星空ほしぞら今夜こんやは まだまだまだあかるくて。』

つなぐ気持きもちをころそうか やっぱりかえきみひきとめたっけ

きみきでよかった「いつかにもらったあなたの手紙てがみ今日きょう
だけどこの季節変きせつかわりはじめて あのつづきを毎日まいにち がれています
きみきでよかった「だれよりおおきい自信じしんむねに!」とぼくさけ
絶対譲ぜったいゆずれない どんな相手あいてでも きみいすぎだよってわらうかな

木々燃きぎもえる ぼくらも季節越きせつこえる そんなせつなすぎるあき午後ごご
いまなら言葉選ことばえらばず つつかくさず このさき ずっとずっとずっと よろしくね。』

おもわれる気持きもちに不安ふあんはあるの? きしめるぼくには不安ふあんはあるの

ぎゆくふゆ めくるめくカレンダー むかしみんなあるいた散歩道さんぽみち
なみだするときはいつでもきみがいた どうも 本当本当本当ほんとうほんとうほんとう ありがとう。』

ぼくねがえばずっと一緒いっしょ きみのぞめばずっと一緒いっしょ

きみきでよかった「だれかのやさしさがつらい。」と やさしいきみ
でももういいよ かなしいかおぼくがずっとずっとあなたをやさしくつつむから
きみきでよかった「あたしほう大好だいすきよ。」なんて きみ
ほんとうれしいよ もしよかったら 今夜こんやもうちょっとだけ はなそうか

きみきでよかった「つらかなしいときにはあたしに。」ってぼく
だからけないよ どんな場面ばめんも あなたをかならずこのまもってみせるから
きみきでよかった「うれしいことは一番いちばんぼくに。」ってきみ
そしたらにっこりとあなた微笑ほほえむから たくさんおも出作でつくろうか