「イトシセツナナミダ」の歌詞 Peaky SALT

2008/11/19 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
教室きょうしつほこりらす
カーテンかられるひかり
退屈たいくつ授業じゅぎょうはまるでメトロノーム
ひじついてぼんやりつめるきみのななめうしろ姿すがた
先生せんせい注意ちゅういはまるでこえない

ぼくげられたチョークみたいに
まっすぐにきとえたら…

こんなにあふれるよ
イトシセツナナミダ
とおただけで
何故なぜうまくしゃべれないんだろう

もやもやして寝苦ねぐるしいよる
羊数ひつじかぞ寝返ねがえったら
きみおもかべちゃってはげしく後悔こうかい
こんなにむねくるしいなら
きみなんかいなけりゃいいのに
そんなことおもった自分じぶんなぐりたい

春風はるかぜれるチェックのスカートが
鼓動加速こどうかそくさせる

退屈たいくつ毎日まいにち
きみ羽交はがめにした
まぶしい笑顔えがおこえ
思考回路狂しこうかいろくるわせる

こんなにあふれるよ
イトシセツナナミダ
一生いっしょう後悔こうかいするまえ
きみにちゃんとわなくちゃ
こぶしにぎりしめて
きみにちゃんとつたえなくちゃ