「Flowers For Franken - 哀しみの怪人達」の歌詞 Perpetual Dreamer

2015/4/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
機械きかい機械きかい機械きかい ドリルみたいにとがったこの
きみ頬濡ほおぬらすなみだを りたいだけなのに

きらい・きらい・きらい ぼくらの道阻みちはばむもの
きみのぞむならはなも かせるよ

天井てんじょうのない 屋根裏部屋やねうらべや ひとり まどうつみにくかお きざまれた傷見きずみていた
使つかわれてない ラボラトリーのおくで 孤独無こどくなくす発明はつめいつづけていた

まれたときから にくまれうらまれ だれもがいてくれない
利用りようされてるだけ もうしんじない 君以外何きみいがいなに

機械きかい機械きかい機械きかい ボルトみたいにつめたいこの
だれにぎってはくれない ただれたいだけなのに

いたい・いたい・いたい ネジがちたままのこころ
きみわらうならはなかせるよ

子供こどってる  善悪ぜんあくわかんない 道徳どうとく授業じゅぎょうも 下品げひんなジョークも 退屈たいくつだね
電池切でんちぎれてる未完成みかんせい感情かんじょう わらかたらない インプットしてない

のひらをかえすようにののしられ かれとおもって誤爆ごばくする
こんなことなら中途半端ちゅうとはんぱあい しくはなかった

機械きかい機械きかい機械きかい ドリルみたいにとがったこの
きみ頬濡ほおぬらすなみだりたいだけなのに

きらい・きらい・きらい ぼくらの道阻みちはばむもの
きみのぞむならすべこわすよ かなしみえるならひと

時計仕掛とけいじかけの無機質むきしつなあの部屋へやで きみにも出会であえずにわればかった
ゆびのこ だれちかづかないで また傷付きずつけてしまうから

ズタズタにかべいたのは やぶれかぶれのこころかくすため

きみ笑顔えがお出来できそうにはないから そのはなして

機械きかい機械きかい機械きかい ドリルみたいにとがったこの
きみ頬濡ほおぬらすなみだを りたいだけなのに

きらい・きらい・きらい ぼくらの道阻みちはばむもの
きみのぞむなら すべこわすよ かなしみえるならひと
わらうならはなかせるよ