「インク」の歌詞 Plastic Tree

2012/12/12 リリース
作詞
有村竜太朗,長谷川正
作曲
長谷川正
文字サイズ
よみがな
hidden
まだまだ文字もじ多分多分意味たぶんたぶんいみはない
ならならく でもでものこらない
もないゆめさけべばびしょれで
それでも辿たどるなら ひとりでれの

あかあおうれわせたら
こんないろになってしまうの
あまねがあふしたら
そっとこぼれるだけ

あざやかなかなしみで むねなかちたインク
透明とうめいでいられたら なにくさずいれたかな?
まやかしに微唾まどろめば らぐ いらないこゝろだらけ
まばたきほどのやみで ほら ほら こんなにも綺麗きれい

よる おもすたびに かげ 居場所いばしょなくして
うそ てみないふり こえ いよいよ堕落だらく

不協和音ふきょうわおん ながれてく体中からだじゅう
さわぐような みょうなる調しら
行方不明ゆくえふめい しずけさはどこ
そっともどして

にごってくかなしみは むねおくにじむインク
透明とうめいになれたなら なにらないでいれたかな?
ざりまぼろしたくもないゆめばかりだ
一秒いちびょうごとのやみで ねぇ ねぇ ひろがってくだけ

アン・ドゥ・トロワ
爪先つまさき何回なんかいだってまわ
伴奏ばんそうだけはめないで

ドラム ベース ギター
(・・・・沈黙ちんもく)

あざやかなかなしみで むねなかちたインク
透明とうめいでいられたら なにくさずいれたかな?
まやかしに微睡まどろめば らぐ いらないこゝろだらけ
まばたきほどのやみで ほら ほら こんなにも綺麗きれい
こんなにも綺麗きれい こんなにも綺麗きれい