「エレジー」の歌詞 Plastic Tree

2007/6/27 リリース
作詞
長谷川正
作曲
長谷川正
文字サイズ
よみがな
hidden
顔忘がおわすれたら ゆるんだ螺子ねじひとつ
ジリジリ麻痺まひすれば きずつく価値かち
耳元みみもとなじるように れなす蝉時雨せみしぐれ
まよわす緑色みどりいろ えるだけで エレジー

季節きせつはただあまくて 無言むごんにたどりいて
バカバカしいくらいに ゆめならえもせず
だれかがめた 黄昏振たそがれふかえった
つめた赤信号あかしんごう として エレジー

―――くるった輪郭線りんかくせん それがぼくづいてしまったよ
なぞった輪郭線りんかくせん でも今更いまさら かえせないんでしょ?
しくじって かぜに おわかれの ベルがるんだ

顔忘がおわすれたら ゆるんだ螺子ねじひとつ
ジリジリ麻痺まひすれば きずつく価値かちくて
焦点しょうてんをなくした レンズしにうつった
逆光見ぎゃっこうみとれてた 感光かんこうして エレジー

―――くるった輪郭線りんかくせん それがぼくづいてしまったよ
なぞった輪郭線りんかくせん でも今更いまさら かえせないんでしょ?
しくじって かぜに おわかれの ベルがるんだ
ベルがるんだ