「シオン」の歌詞 Plastic Tree

2012/12/12 リリース
作詞
有村竜太朗
作曲
有村竜太朗
文字サイズ
よみがな
hidden
はなかぜ似合にあうのは ってしまうから
口笛擦くちぶえかすれてくのは さびしいから
日々ひびあわかんでえる 一部始終いちぶしじゅう全部見届ぜんぶみとどけました
で、感傷的かんしょうてきになっているところ

言葉途切ことばとぎれてつまるのは 意味いみなんてないから
そとがしないのは えないから
理想りそう 迷走めいそう 回転かいてんドアを ぐるぐると永遠えいえんまわってるんです
結局けっきょく一人ひとりになっちゃうまりだ

きらめく世界せかいまばたきするたびに むねこわれてきみわら
うそつき 指切ゆびきちいさなさよならは まるではなびられるように
きらり きりり いたみ ゆらり ゆひら さわ

そら見上みあげたくないのは まぶしすぎるから
メロディーよぎってうつむくのはせつないから
ずっとゆめ輪唱再生中りんしょうさいせいちゅう いつか引力いんりょくからも解放かいほうされるから
時間じかん距離きょりはなれてくばかりのこゝろとこゝろ スローモーション

きらめく世界せかいまばたきするたびに みじか暗闇くらやみ きみ蜉蝣かげろう
にじめば あめ 両手りょうてあつめても まるではなびららすように
ぽとり ぽつり ちて ひらり ひとり

運命うんめいだけたよりにしてしずかなあらし彷徨さまよ
よるがきてもあさがきても いつも
がためにかねる? われわすさけべば
ただただきみき きらきらひかりまみれ

きらめく世界せかいまばたきするたびに むねこわれてきみわら
うそつき ゆびきり ちいさなさよならは まるではなびられるように

はぐれた未来みらいわすれたら いつかかぜおとだけになる
ざわめき 上書うわが記憶きおく手放てばなせば まるではなびららすように
きらり きりり いたみ ゆらり ゆひら さわ
ひゅるり ひゅるる げて ふわり ふたり わる