「絶望の丘」の歌詞 Plastic Tree

2001/3/7 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
不思議ふしぎなくらいさびしい青空あおぞらばしてることがそうすべ
ぼく空気くうきざって反応はんのうして あたまがボンヤリしてわからない
だれさわれないくらいふかしずゆめれたい

おしえてよ 魔法まほうのようなしあわせはどこ? ぼくはまたねむって
目覚めざめたらねがいがかなって おかしくなれて 絶望ぜつぼうおかちつくす

きっとぼくるのかわからない えないちからしんじてた
希望的観測きぼうてきかんそくしかないぼくあさひかりがほらりそそぐ

だれさわれないくらい ふたりでねむつづけて
ふかしずゆめのなかでずっと ゆれて ゆれて ゆれて
気付きづいたらきみはもうえた

おしえてよ 魔法まほうのようなしあわせはどこ? ぼくはまたねむって
目覚めざめたらねがいがかなって おかしくなれて 絶望ぜつぼうおか
目覚めざめたらねがいがかなって いたままわらった

絶望ぜつぼうおかちつくす―――――。