「雪月花」の歌詞 Plastic Tree

2011/4/6 リリース
作詞
佐藤ケンケン
作曲
有村竜太朗
文字サイズ
よみがな
hidden
そらきやみ いろない眉月まゆつき
まどにじんで そっとこぼれた
ふたりえがいたしるしをのこして
よるはざわめく星翳ほしかざして

ただ ただ かさねる日々ひびいかけながら
摂理せつり流転るてん空理くうり刹那せつな嗚呼ああ
かえおもいをつたえた

はるは はなびらる アネモネのはな窓越まどごおもふけたり
なつかぶ星座せいざ ベガとアルタイル 窓越まどごつめて れて

そらだまって おとない眉月まゆつき
硝子反射がらすかえして またらいだ
うそつき こじつけ 言葉ことば無力むりょくです
よるまとってかくれるだけ 縷々るる

ただ ただ つむいだ日々ひびいかけながら
世界せかいわりが 実理じつり永劫えいごう
わらない いまきること

あき長雨待ながさめまやさしいしずく窓越まどごおもつづけて
ふゆ雪舞ゆきま事由じゆう けてく結晶けっしょうて、なみだ----。

はるの はなびらる アネモネのはな窓越まどごしかぜかれて
なつかぶ星座せいざ ベガとアルタイル 窓越まどごえてさがせない
あき長雨待ながさめまやさしいしずく窓越まどごおもながれて
ふゆ雪舞ゆきま事由じゆう けてく結晶かけら記憶きおくを なくしてしまうまえ

こんなおもいをなんぶの?
季節きせついくめぐる?
いかけ そらかべたなら
「ふたりえがいたしるしだ、まだ。」