1. 雪蛍歌詞

「雪蛍」の歌詞 Plastic Tree

2004/8/25 リリース
作詞
有村竜太朗
作曲
有村竜太朗
文字サイズ
よみがな
hidden
雨あめ}、ときどき{雪ゆき。」
あい、ときどきうそ。」
東京とうきょうふゆ天気予報てんきよほうよりもさむくて
口癖くちぐせ真似まねはまだとれないまま
一緒いっしょだったって証拠探しょうこさがぼくがいるよ

こぼしたためいき おもいがつまったように
ふわり うかんでくよ

ゆきまえきみいたい
まぶたじるたび いて
暗闇くらやみほたるみたい
ひかったら いつかえた

さむがりなきみ今頃いまごろどこかで
れぎれの笑顔えがおうかべながらあめてる
わすれてもかなしい?
ねがってもくるしい?
明日あしたにはきっとまち全部白ぜんぶしろわる

おな時間じかんゆらいで よせていたほほ
ひとり つめたい

ふゆこころみがいていくよ
まぶたじるたび いかけてく
暗闇くらやみゆきって
かなしいほど きれいだった

ゆきまえきみいたい
まぶたじるたび きみいて
暗闇くらやみほたるみたい
ひかったら
いつかえた

そしてあめゆきわってく
あふれるおもさえこごえそうで
とどかない ぼくこえ
とどかない ばした
ずっとーーーーー。