1. ヒトツボシ歌詞

「ヒトツボシ」の歌詞 Purple Days

2010/11/17 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
このみちあるけばいまおもすあなたのひろ背中せなか
そのたびおもわずなみだこらえていた きっとまらなくなるから

あの頃交ころかわした言葉ことばひとひとつにはげまされ 明日あしたもまた背中押せなかおしてくれるんだ

見上みあげたあのヒトツボシ そこにはなにがあるの?
はなしたいけどいたいけれどけないよきっと

どうしようもないよるでも あなたがわらえるように
ぼくうたうよ はなれていても かがやいて{届とど}くように

百合ゆり花咲はなさくあの場所ばしょ星座せいざ 望遠鏡ぼうえんきょうのぞみながら
はなしたゆめいまでもまだあなたはおぼえていますか?

きびしい言葉ことばやさしい言葉ことばすべあたたかく ぼくむねぬくもりのこしてくれた

見付みつけたあのヒトツボシ あなたがくれたものは
日々ひびぎてもこころなかでいつまでもきてく

まよったときはいつでも しかってくれたこえ
こえてるからどんなときでもまっすぐにあるせる

かがやくあのヒトツボシに おもいがとどくように
こえれてもさけつづける このうたたくして

見上みあげたあのヒトツボシ だれよりつらことわらばした
あなたのように かがやいてきてゆくよ