「sayonara」の歌詞 Purple Days

2010/1/27 リリース
作詞
吉田ワタル
作曲
石坂翔太
文字サイズ
よみがな
hidden
さよなら
もうかないで
わらってバイバイしようよ
かさぶたになったこころきず
かないでって なみだためた言葉ことば
って げたのは ぼくのほうなのに

厚手あつでのコート 羽織はおっていたっけ 渋谷しぶやなんかが似合にあ今時いまどき
まえ男女だんじょとおぎるたび携帯けいたい どれくらいったろう
えてく両手りょうて ポケットにんで みちしるべのぬくもりさえもなく
しろ途息といきこうがわに いるはずのきみはいない

まちしろゆきもってく
足跡消あしあとけして一人歩ひとりある

さよなら
もうえないね
最後さいごのこしていった
カケラたちをまだてられない
かえればきみがいるような
がしてたいまはもうからっぽなのに

街中響まちじゅうひびくメロディーつつまれ ふゆにおじるきみかお
ざわついた人混ひとごみに 二人ふたりたイルミネーション あたたいながら
ちらつくゆきかさをさして うぬくもりさえも
えき改札かいさつ ぼくつ いるはずのきみはいない

まちしろゆきもってく
いろどわりきみかく

さよなら
もうえないね
最後さいごのこしていった
言葉ことばたちがまだむねのこ
仲良なかよさげな恋人達こいびとたち
けば いつもぼくらをかさねてた

さよなら
今更いまさらになっておもす everyday
写真しゃしんなかだけに feeling of you
『こっちおいで』あまえてたあの candy days
一緒いっしょにいようね』ねがってた you're my future

もうかないで
わらってバイバイしようよ
かさぶたになったこころきず
はじまってく きみがいないストーリー
って げたのは ぼくほうなのに