1. ラストバージン歌詞

「ラストバージン」の歌詞 RADWIMPS

2013/10/16 リリース
作詞
野田洋次郎
作曲
野田洋次郎
文字サイズ
よみがな
hidden
こんな気持きもはじめてとぼく
なんないそぶりできみ
わたしたちはじめて出会であったんだもん
そんなたりまえだよ、ときみ

もしもおれ明日死あしたしんだらどうすると
するとわさずきみ
そんなのこってみなきゃわからないと
すこおこったようなかおきみ

なんでか ぼくうれしくなって
わらったんだ

まれてはじめて』と『最初さいしょ最後さいご』の
一世一代いっせいいちだい』がきみでした
あぁ『てもめても』『あとにもさきにも』
そういったたぐいのものでした

たりまえ日々ひびなどいらないと
するといつもの調子ちょうしきみかた
あなたのたりまえになりたいと
そんなればいいなと

わりははじまり かってるって ここまでもなんとかそうやって
いつもやってきたけど
これをわらせたら間違まちがいって つぎはじまりなどいらないって
おもえる いまを ここで

何度なんど何度なんどでも おもせるように
うたにして

まれてはじめて』と『最初さいしょ最後さいご』の
一世一代いっせいいちだい』がきみでした
あぁ『てもめても』『あとにもさきにも』
そういったたぐいのものでした

まれてはじめて』と『最初さいしょ最後さいご』の
一世一代いっせいいちだい』の約束やくそく
あぁ ここでしよう いまこのでしよう
なにはじまることのない わりまで

こんな気持きもはじめてときみ
そんなのたりまえだよとぼく