「携帯電話(Cat Ver.)」の歌詞 RADWIMPS

2011/3/9 リリース
作詞
野田洋次郎
作曲
野田洋次郎
文字サイズ
よみがな
hidden
今日きょう携帯電話けいたいでんわをポッケにれてあるくけど
てどらせどあのひとからの連絡れんらくはなくて
まるでさびしさをポッケにれてあるいているような
そんな こんなぼくです

いっそ携帯けいたいなんてててしまおうかとおもうけど
電話帳でんわちょうにいくつもの名前なまえはいっていて
まるで友達ともだち携帯けいたいしながらきているような
そんな へんぼくです

もうわけがかんなくなっちゃって 一人ひとりぼっちになりたくなって
電源でんげんって ぼくに「おやすみ」

こんなものがなければ 今日きょうぼく一人ひとりだと
おもらされることもなく きてけたんだろう

だけどこれがあるから 今日きょうもどこかのだれかの
ポッケのなかぼく居場所いばしょが あるんだろう

ふいに携帯電話けいたいでんわひまつぶしがてらていると
あのケンカも あの約束やくそくのこっていて
まるでぼく歴史れきし携帯けいたいしながらきているような
そんな こんなぼくです

さらに電話帳でんわちょう名前なまえをぼんやりながめていると
どうにもこうにもおもせないひとがいて
まるでぼくよりもぼくのことをかっているような
そんなへんはこです

もうなにかんなくなっちゃって ぼくぼくのものにしたくなって
電源でんげんって ぼくに「おかえり」

こんなものがなければ 今日きょうきみがいないこと
おもらされることもなく きていけたんだろう

こんなものがあるから わすれていいようなことも
なにひとつくせずに いつまでもずっとのこっている

だけど だから 今日きょうもポッケにれて ぼくあるいてく

えもしない こえもしない きみつながっている不思議ふしぎ
えないいとめぐった そのなか今日きょうぼくきてる
そのなか今日きょうぼくさがしてる

こんなものがなければ 今日きょうきみはいないこと
きみたしかにいたこと すぐとなりにいたこと

そんなことのすべてを ぼくきみのすべてを
くせそうにもないこと わすれられそうにもないこと

だけどこれがあるから こんなものがあるから
今日きょうもどこかにいるきみの ほんのすこしだとしても
そのなかのどっかにぼく居場所いばしょが あるんだろう