1. 針と棘歌詞

「針と棘」の歌詞 RADWIMPS

2013/12/11 リリース
作詞
野田洋次郎
作曲
野田洋次郎
文字サイズ
よみがな
hidden
どこでおぼえたの そんな上手じょうずになるまで
それくらい 人傷ひときずつけるのはおもの

ならったおぼえは とくにはないのに
むしろ きたえてきたのは ぎゃくのはずなのに

ぼくがいけないの? ぼくがいけないの?

これはつまりは先天的才能せんてんてきさいのう
だれ真似まねしようとも およばぬほど

そうっておいたら またやらかしても
ゆるされやしないかな などとおもってます

もうなみだてきた なにしにやってきた
どんないろかも るのもこわ

言葉ことばはりいてください
こころとげいてください
あなたのあいに みつめられて
それを麻酔ますいいてください

どうかしあわせでありますようにと
ねがひとであるほど きざんで

このおよんで もうどういうわけだか
すこしかわいそうなぼく などとおもっています

今日きょうはどんなぼくなぐさめてみよう
「それに気付きづいただけでもさ きみやさしいよ」

いいね その調子ちょうし あとふたみっつあれば
明後日あさってよるくらい までは きられるかな

もっとくれないかい もっとくれないかい

なみだはどこいった ぼくいてれてった
わらえるはなしひとつもせずに

言葉ことばはりいてください
こころとげいてください
そのとき あふあか
こののてっぺんから らしてください

さぁ びて びて びて

あなたのなかいたかぜ
あなたのなかひかったたね
ルルル ルル ルル ルル ルル ルル
言葉ことばになるのをこばんだあなたの

ゆめ

言葉ことばはりいてください
こころとげいてください
あなたのあいに みつめられて
それを麻酔ますいいてください

言葉ことばはりいてください
こころとげいてください
それがかなわない ながいならば
つよ奥深おくふかつらぬいてください
あなたのなかひかたね