1. 懐かしさと少しの時間歌詞

「懐かしさと少しの時間」の歌詞 RAG FAIR

2003/7/2 リリース
作詞
奥村政佳
作曲
加藤慶之
文字サイズ
よみがな
hidden
いまこうやってはなしてると なんだかこう不思議ふしぎかん
何年なんねんぶりなんだろう?」って あのころはもう 過去かこおも

いつのにか えずにいた
あのよるから 二人ふたり 別々べつべつみち ―――

なつかしさと すこしの時間じかん
えてくれた あたらしい関係ふたり
あなただけを ていたつもりが
あなただけが えていなかったのかも

しばらくは ずっと いて
今思いまおもえばそれは 素敵すてきおも ―――

なつかしさと すこしの時間じかん
わっていた あたらしい自分じぶん
おもいつめた あの気持きもちは
いますべつつんでしまえるけど ―――

なつかしさとすこしの時間じかん
えなかった あなたのそのやさしさを
おもいつめた あのの「サヨナラ」
いますべつつんでしまえるように

あのかなしみは ステキなおもいへ ―――