「白い闇」の歌詞 ROUAGE

1997/1/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
せいなるよる しずかなよる
だれよりもしろ
面影おもかげさえもろ
Virgin air こわれてえた

けのない
ときはいつの
すくようのない
未来みらいれてくる
いくつもの「呼吸こきゅう
いくつもの「場面ばめん
すれちがたび
おぼえた「やさしさ」
にごったあめした
かさもさせずにいるよ
わらない真夜中まよなか
をとじて
せいなるよる しずかなよる
だれよりもしろ
面影おもかげさえもろ
Virgin air こわれてえた
まれわった
Virgin air こわれてえた

底無そこなしのやみ
底無そこなしの無力むりょく
かえせないおもいが
こぼれていきそうで
キミの「気高けだかさ」
ぼくのこの「よわさ」
よごさないように
おとさないように
にごったあめした
かさもさせずにいるよ
こごえた真夜中まよなか いま
ひとつめのゆき
てのひらにおちて
ちいさくなるまで
ずっと つめていて
せいなるよる しずかなよる
だれよりもしろ
面影おもかげさえもろ
Virgin air こわれてえた
せいなるよる しずかなよる
なによりもしろ
その「過去きのう」も 「未来あした」も
Virgin air こわれてえた
していく
Virgin air
“Untill I can do…”
“Holy night”
icy“Holy night…”
Wow wow wow…