「三日月」の歌詞 RSP

2009/10/21 リリース
作詞
八田早紀子
作曲
八田早紀子,橋本幸太
文字サイズ
よみがな
hidden
I don't know why あのから
時計とけいはりまってしまった
平気へいきなふりしてもきみからの
メールまだひとつもせないでいる

さびしそうな横顔よこがおが (すこびたそのかみも)
あたま中浮なかうかんではえてく
いまさらづいてももどれない
わらいあった季節きせつ

わけさがしてる
ふるえる指先ゆびさき I miss you

きたくなるような三日月みかづきよる
あふすのはきみへのおも
やさしいキスもあいしてるの言葉ことば
おもすほどくるしい…せつないよ

夜明よあまえ最後さいご
かけた電話でんわ なつかしいこえ
あのころみたいにやさしくて
だけどきみとおくて

もう一度届いちどとどくなら
この気持きもつたえたい I miss you

きたくなるような三日月みかづきよる
あふすのはきみへのおも
きずつくことからもうげたりしないよ
こんなにきみいとしい…いたいよ

きたくなるような三日月みかづきよる
あふすのはきみへのおも
やさしいキスもあいしてるの言葉ことば
おもすほどくるしい…せつないよ

わらそら らす三日月みかづきよる
あふすのはきみへのおも
きずつけあった日々ひびいまこいしい
最後さいごでもいい ねえ きみいたいよ