「M ~もうひとつのラブストーリー~」の歌詞 RSP

2008/7/2 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
「いつも一緒いっしょにいたかった」いたいえない 100年経ひゃくねんたってもわすれない
季節きせつはまたわるのに」 いまもあなたにうたわらないMエム

まる自販機じはんきまえ つけたあなたのタバコは いつのまにかあたらしくなってる
またひとつまたひとつと まちいろえる 記憶頼きおくたよりにうつ面影おもかげ

バカだな今更いまさらだね 一人ひとりらくだなんておもっていた あのころはほんとしあわせだったの
あなたがいなくなって一人ひとりさびしいってかったんだ こんなにもながなが間cryあいだクライ

「いつも一緒いっしょにいたかった」 いたいえない 100年経ひゃくねんたってもわすれない
季節きせつはまたわるのに」 いまもあなたにうたわらないMエム

いくつもの出会であいのなかであなたをかさねてみたり
二人好ふたりすきなあの場所ばしょまたってみたり
けばいつもどこかあなたの事探ことさがしてるよ
えぬ言葉ことばきしめながら

今頃誰いまごろだれあい未来みらいだれあるたがいにらない ことばかりがえてく毎日まいにち
あたしがいたよるも あなたがわらあさも きっと二人今ふたりいまひかりかげ ねえ…まじわらない

「いつも一緒いっしょにいたかった」わすれないあなたを 100年経ひゃくねんたってもいつまでも
季節きせつはまたわるのに」いまもあなたにだけはとどかないMエム

こんなにくるしい こんなにかなしい 本当ほんとうはずっといたいあなたのひだり
もどれないもどりたい ただあなたかんじたい やっぱりいまもあなたがいとしい

「いつも一緒いっしょにいたかった」いたいえない 100年経ひゃくねんたってもわすれない
季節きせつはまたわるのに」いまもあなたにうたわらないMエム

せないアドレス えないあいしてる えないきずはあなたがつけたくせに
かえれないかえりたい ただあなたにいたい やっぱりいまもあなたがいとしい