1. 風の果て歌詞

「風の果て」の歌詞 RUI

2003/1/15 リリース
作詞
前田たかひろ,Satomi
作曲
福士健太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
朝霧あさぎりなかかんだ あなたへのおもいつのるばかり
りにされし恋心こいごころ 万里ばんりいかける

いたくてえないよるには せめて このゆめなかだけでも
おとずれてしずかなるちぎり かわしてゆるまで

幾重いくえかぜつむぎながら やさしく ゆらめく
いばらきしめた このいとしきおもいをとどけて…

こいをしただけ それだけのことを
もっとわせて もっと わがままにして
あなたのあいつつまれたから
ココロもカラダも ねぇ 全部ぜんぶ くるおしい
かぜて…

はだすすきのきいでぬ ひそやかなる恋実こいみのらせたい
ただ一目ひとめでもかまわぬほど 面影おもかげえずに

しずかに おだやかな あいむねで はかなく えゆく
めやらぬ体温ぬくもり 夜空よぞらけぬけるかぜになる

こいをしただけ それだけのことを
もっとわせて もっとあいしるして
からみあうゆび つながったいと
かぜをまといそらてに いあがって
永遠えいえんに…

見渡みわたせばはなもみじもなかりにけり
むねほこあかあかはな
ることのないはな

こいをしただけ それだけのことを
もっとわせて もっと わがままにして
あなたのあいつつまれたから
ココロもカラダも ねぇ 全部ぜんぶ くるおしい
かぜて…