「Bitter & Sweet」の歌詞 RYTHEM

2008/10/1 リリース
作詞
加藤有加利
作曲
加藤有加利
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたと出会であった粉雪冷こなゆきつめたいよるから1年いちねんがたって
今年ことしわらない日々ひびると 漠然ばくぜんおもっていた

きになったらおさえきれない
そんなことかっていたけど
しょうがないなんて片付かたづけられない
まえ仲良なかよくしないで

ミントガムのわたしいまは あなたにとってはもう過去かこあじ
無理むりにあがいてこまらせてみても 余計よけいにまずくなる
ブルーベリーガムのようなあまさに かれないでいていかないで
だけどあまいあの にがわたし
こたえはもうてる

いまさらあなたのよろこ事並ことならべてみても なんやすっぽくて
このままけばらくになれるよ でもけをみとめたくない

ちがおな名前なまえ
どちらもえらべないあなたを
はなしたくないこのむねいた
あなたをあいしてるしるし

ミントガムのわたしはいつも ゆびをくわえてつしかないの?
あなたとごした記憶きおくのせいで 余計寂よけいさびしくなる
一人ひとりよがりだと気付きづいていても あなたのそばにいれたらいい
だけどあまいあの にがわたし
こたえはもうてる

またこの季節きせつたら
おもしてかなくちゃいけない
わたしわるくない だってそうでしょ? ねぇ…

ミントガムのわたしいまは あなたにとってはもう過去かこあじ
無理むりにあがいてこまらせてみても 余計よけいにまずくなる
ブルーベリーガムのようなあまさに かれないでいてかないで
だけどあまいあの にがわたし
こたえはもうてる
こたえはもうてる

今年ことしわらない日々ひびるとおもっていたのに
ねぇ わってしまったのは もしかしてわたしなの?