「花咲く命ある限り」の歌詞 Raphael

1999/7/23 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
もど記憶きおく辿たど
きたないものがおおすぎた
こばわたしかんがえが
おかしいとおもった…
おさなころ きたなこと
なによりきらってた
けば
れてるわたし
何処どこかで ながされて…
くして…
みにくほど
綺麗きれいになるわ…
貴方あなた(純粋じゅんすい)にれた
このよる
孤独こどくほど
二人ふたりでいるわ…
花咲はなさいのちあるかぎ
永遠とわ二人ふたり

ひとおおきくなるごとに
ひときたないものを
戸惑とまどことつかれて
いつしかわたしも…
だれもがみな うしなこと
おそれて めて…
かえれば
わりてた自分じぶん
何処どこかで ながされて…
くして…
至純しじゅんきた
貴方あなた(純粋じゅんすい)にかれ
わたし綺麗きれい
もどれるの
二度にどもどれぬ
過去かこ(あやまち)があろうと
花咲はなさいのちあるかぎ
永遠とわ二人ふたり

みにくほど
綺麗きれいになるわ…
貴方あなた(純粋じゅんすい)にれた
このよる
孤独こどくほど
二人ふたりでいるわ…
花咲はなさいのちあるかぎ
永遠とわ二人ふたり