「僕の登下校」の歌詞 SAKANAMON

2012/12/5 リリース
作詞
藤森元生
作曲
藤森元生
文字サイズ
よみがな
hidden
粛々しゅくしゅくとしていきまる
四角しかく暇持ひまもあま世界せかい
退屈たいくつゆえわだかま
帰宅願望秘きたくがんぼうひめてくさ疾患しっかん

れまで徒然つれづれなるまま
気付きづけばチャイム目覚めざめる時間じかん
放課後駄弁ほうかごだべ男女知だんじょしらんぷりしてそそくさかえ支度したく

慢性まんせい低俗会話ていぞくかいわ
まえいたようはなしだらだら
再生さいせいCDプレーヤー
よしここからがぼくのおたのしみだ

騒々そうぞうしくて志気高しきたかまる
ヘッドホンからだだれる世界せかい
つながる音楽おんがく心技体しんぎたい
しかれどおいすぐさまかぶ血管けっかん

都度邪魔いくどじゃまする信号死しんごうし
ゆるすまじはばか車社会くるましゃかい
嗚呼嫌々ああいやいやさっさかえりたい
リズムっかってペダルを次第しだい

疾走劇しっそうげき終演しゅうえん
ハッチポッチたいだけなのだが
偏執狂へんしつきょう実態じったい
孤独癖こどくぐせはやてるから

ひとりよがりだけとどこお
とどのつまり秩序ちつじょなり
ぼく一時いちじ支配しはいします
おとあしはまだ加速かそくする