1. 望郷歌詞

「望郷」の歌詞 SANISAI

2007/10/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
風待かぜま風鈴ふうりん
縁側えんがわながめてた
なつさえ
おぼろげにえたころ

あぜ道並みちならんで
家路急いえじいそいだ少女しょうじょ
記憶きおくのどこかで
いまもまだわらってる

とお面影おもかげだけは
もうかえらないと
まった夕焼ゆうやけのそら
歌声うたごえ一片ひとひらつづ

山際走やまぎわはしくも
いかけてあそかぜ
ほほけてこした
野辺のべ水芭蕉みずばしょう

ざわめく夕立ゆうだち
むかえにじゃ目傘めがさ
したた雨音あまね拍子ひょうしわせ
はしゃいで

無邪気むじゃきにおどける
ぼくにぎはは
うたったちいさな
旋律せんりつがこだまする

とお面影おもかげだけは
もうかえらないと
まってかえぼく
背中せなか夕陽ゆうひがそっと

さよなら旅立たびだ
見送みおくってくれたとも
八月はちがつりつける太陽
なみだれた陽炎かげろう

なつるとよみがえ
はるかなかぜ とおそら