「朝が来るまでに」の歌詞 SANISAI

2007/10/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あさるまでここにいよう
始発しはつにはまだはやい」
あなたの気持きもちわからないまま
だまってうなずいた

められたようにおな距離きょり
ならんですわるこの川辺かわべ
こいみのらせる不思議ふしぎ場所ばしょだって
いたことある?

こんなふうだれかをおも
いつ以来いらいだろう?
手繰たぐせるとお記憶きおく
おもめぐこいこわ
わすれよう」つぶやいて
もともどした

今年最初ことしさいしょしろいき
かぜくたびに わらえば
やっとならべた距離きょり
ちぢまっていくがした

だまったままとおてないで
おしえてよ あさまえ

ぽつりぽつりと始発しはつけて
っていく恋人こいびとたちを
はずした目線めせんけながら
いきついた

二人ふたりらないひとれば
どんなふうにうつるの?
この川辺かわべのルールのように
してわることのない
二人ふたりあいだ かぜとおけた

ポケットにれたちいさな
「あたためてあるからにぎっていいよ」
そうえたなら
距離きょりちぢまっていくのかな?

だまったまま時計見とけいみてないで
きしめてよ あさるまでに

かわこうにかすんで
えてくるまち景色けしき
このままあさなければいいのに

今年最初ことしさいしょしろいき
かぜくたびに わらえば
やっとならべた距離きょり
ちぢまっていくがした


だまったままとおてないで
おしえてよ あさまえ