「Crystal drops」の歌詞 SATOMI'

2007/2/7 リリース
作詞
Satton
作曲
Jan"Janski"Lindvaag
文字サイズ
よみがな
hidden
まるで重罪じゅうざいわたし
げられたようだった
くだかれた明日あすねが
れた大地だいちちていく
ひとひらのしずく
いつになればむのだろう

(Iアイ wishウィッシュ) かさねた
(Iアイ hopeホープ) あざやかな
(Asアズ ifイフ) はなびらってきた
あなたなの?

つぎわせの場所ばしょ
ゆめなかしか無理むりですか
これを最後さいごのワガママにするから
あなたにまたえるまで
涙流なみだながしてていいですか
おとてず いろけず
そのまで

あいするあのひとえる
可能性かのうせいは もう
1%いちパーセントもないですか
にはなみだ水溜みずたま
こぼれないように
幾千億いくせんおくほし

(Iアイ wishウィッシュ) ベランダの
(Iアイ hopeホープ) フェンスしに
(Asアズ ifイフ) もたれ夜空よぞら
このうた うたってた

宛先あてさきけない手紙てがみ
どうしたらとどきますか
もう何年なんねんせないままだから
あなたとごしたおも
いまつないでるんだ
たったひとつの
あなたのわすもの

あなたのぶん
ちからいっぱいきてくよ
ちかったんだ つよむね
Letレット meミー seeシー meミー throughスルー

万華鏡まんげきょうそらいた
ひときわひか流星りゅうせい
わたし毎晩夢まいばんゆめかたるでしょう
天使てんしけないくらいの
はなびららない笑顔えがお
こころ花瓶かびんにいれてあるいてくよ