「ever since」の歌詞 SAYAKA

2002/5/9 リリース
作詞
SAYAKA
作曲
奥田俊作
文字サイズ
よみがな
hidden
あのとき いたはな
むねいたまま
あるせずにいた
みちえなくて
いつのにか このまちから
ひかり姿すがたして
どれだけねがっても また
そのよるおとずれるのなら
こわれかけたゆめ
ひろいあつめたら
そう がって
ずっと もう
まえだけを
すすんでいけばいいよ
そしてぼくらのあいだを
けぬける“よる”は いま
たしかになにかの
意味いみって
ぼくらをつよくしていくんだ
きっと
そんなもの
だから
あのよる ひとごとのように
つぶやいた
きみ言葉ことば
わすれられなくて
目指めざ場所ばしょ
とおくじゃなく
案外あんがい ちかくにあるね”
なんでもない明日あした
大切たいせつだって
やっとづいたから”
どんなものにだって
みみをすましてある
あらゆるものに
気付きづくことが
できるように
うしなわないように
きっとむねおくにある
ほんのちいさな勇気ゆうき
つよきしめてぼく
どんな雑踏ざっとう時代とき
きていこうとおも
どんなよる
ひとりじゃない
もう一度いちどだけ
一緒いっしょはじめよう
わない”
なんてない

こわれかけたゆめ
ひろいあつめたら
そう がって
ずっと もう
まえだけを
すすんでいけばいいよ
そしてぼくらのあいだを
けぬける“よる”は いま
たしかになにかの
意味いみって
ぼくらをつよくしていくんだ
きっと