「スタートライン」の歌詞 SE7EN

2006/3/8 リリース
作詞
木谷雅
作曲
D・A・I
文字サイズ
よみがな
hidden
いつも想像そうぞうしてみてごらん あいちた日々君ひびきみってる

つかれた身体からだ夕暮ゆうぐれのかぜあまあまけてく
歩道橋ほどうきょううえひろげたなら とおんでけるかな

そうやってした過去かこやんでも とき明日あす

いつも想像そうぞうしてみてごらん 今以上いまいじょう自分じぶんそこにってる
だから大丈夫だいじょうぶだってば ほら 茜色あかねいろそら 微笑ほほえんでる

おそれるものなく後先悩あとさきなやまず 子供達こどもたちまわってる
そのままでいいんだよ そのままがいいんだよ 追憶ついおくにふけては

こうやってあつめてく景色重けしきかさねて ひとはまたつよくなる

しろいキャンバスにえがいた ゆめみち今歩いまあるきだそう
ここが出発点しゅっぱつてんになるよう くつうらくスタートライン

いやになってした日々ひびおも宝物たからものわってく

いつも想像そうぞうしてみてごらん あいちた日々君ひびきみってる
だから大丈夫だいじょうぶだってば ほら 茜色あかねいろそら 微笑ほほえんでる
そして国境こっきょうえてみたい あらそいなどない世界せかいのために
ここが出発点しゅっぱつてんになるよ ぼくらが今立いまたつスタートライン