1. 祈りウタ歌詞

「祈りウタ」の歌詞 SHACHI

2004/6/2 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
やみらす かりのように
ただちからになりたかった
あたりまえことなどないまま ぼくだけのかた

ときればまたここから
ドアをあけてかなえに
われるよりいかけていたいちからかぎつよ

ぼく背中せなかすから はしれよ』
よわこころちからになれるんだ

今夜こんや ぼくきみためだけの追風おいかぜになることちかうよ
えない言葉ことば 羽根はねをつけてとどきますように…いのりのうた

ぼくがあなたのこころらすよ』
つよくなくても弱虫よわむしなんかじゃない

今夜こんや ぼくきみのためだけの太陽たいようになることちかうよ
えない言葉ことば ひかりになれ とどきますように…いのりのうた

かなしいなみだがこぼれたらくやしいなみだがこぼれたら
こころいたゆめにぎちいさな勇気生ゆうきうまれるだろう
なみだをふいて かなえにこう

あふれそうな笑顔えがおこわれそうななみだ
大丈夫だいじょうぶさ そのすべてが
かべえる ちからになるのだから