「ハブランサス」の歌詞 SHAKALABBITS

2008/10/22 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
さまよう街路樹がいろじゅ不法投棄ふほうとうきされた車輪しゃりん 幽雅ゆうがころがすのさ
言葉ことばにはしない んだむねうちなんてほどけていく仕組しくみだわ
きすさぶまちともしたかがり
ウェルカムボードは山羊やぎほね 無性むしょうにいざなわれ
いろどさわぐいのち うようなリズムドランカー
あらいざらいとろけあって 歌唄うたうたいはプラグにあいさけんだ

オブジェのあお噴水ふんすい ずぶれでおどろう 深海しんかい人魚気分にんぎょきぶん
髪飾かみかざれるハブランサスのはな
どうなってもきてやれ それ以外思いがいおもうことはない
いろどさわぐいのち うようなリズムドランカー
いざよいにるされた七面鳥しちめんちょう ってはなれない
がれちたつめむよ

雷鳴鳴らいめいなひびいた 渦巻うずまいてあらぶるほのお
ゆがんだかげふさいで のひらげれば

きすさぶそらともしたかがり
どうなってもきてやれ はげしくえたぎって
いろどさわぐいのち うようなリズムドランカー
あらいざらいとろけあえたままくよ
こぼちそうな星数ほしかぞえながら紐解ひもといて とおりのはなまたいだ