「わらのバッグ」の歌詞 SHERBETS

0200/11/23 リリース
作詞
KENICHI ASAI
作曲
KENICHI ASAI
文字サイズ
よみがな
hidden
わらをあつめていえかえ夜通よどおしかけてかごをつくったよ
世界せかいでたったひとつ ぼくつくったどこにもないわらのバッグ

ぼくつぎなんかうれしくて それをうでにさげまちかけた
ときどきひと不思議ふしぎそうなぼくのバッグわらってた

手作てづくりだから ひかりがあるんだ

ガラスにうつったぼくのそのバッグ かっこいいとはとてもえないが
なんだか気分きぶんはすごくいいんだ 満員電車まんいんでんしゃすらにならない

でもはじめてのまちはあまりに人多過ひとおおすぎて 迷子まいごになった
どうすりゃいいんだ

そんなときはそう世界せかいでたったひとつ わらのバッグかおりかげ

手作てづくりだから ひかりがあるんだ みんなもはやづけばいいのに

まちあふれてるものでいっぱいさ みんなたのしそうにえるけれど
自殺じさつする人増ひとふえているって TVテレビのニュースでってた

きみだけのたったひとつの こころはどこへくの
ぼくくよ このそらにすべてをまかせ
きみだけのたったひとつの こころはどこへくの
ぼくくよ このそらにすべてをまかせ