1. SETSUNA歌詞

「SETSUNA」の歌詞 SHIKI,初音ミク

2010/9/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
めぐ季節きせつきみすこしだけ うつむきがちな視線しせんそらける
かさなった季節きせつときげて まだおもせるきみ記憶きおく
旅立たびだちはいつだってまどこうから 真夜中まよなか月明つきあかりひざとす
ちがった言葉ことばでキズつけても わすれらないひとみはまだ…

かくしていたこころきみのためにたしかめたい
夜明よあまえひかりでアナタだけをただつめる

Any time, stay beside me...
きみわせられない これ以上隠いじょうかくれない
Any time, heart beside me...
サヨナラさえもえない 1人ひとりきりで声無こえなくして
Any night, stay beside me...
きみこころとどいた しんじていた夢抱ゆめかかえて
Any night, heart beside me...
サヨナラだけはえない『偶然ぐうぜん』それだけでかった
きみけた視線しせんとどくこともないまま おもいをとおひびかせて…

もどらない季節きせつあかめられて 悪戯いたずら足跡あしあときみ辿たど
うしなった季節きせつやみなかよるかれてえてしまう
孤独こどく』『うそ』『悲壮感ひそうかんかごとりよう 時間凍じかんこおらせたままつく笑顔えがお
きみえがいたおもそらけて かぜのこされた記憶きおくさえも…

ざしていたひとみきみかげけてる
鈍色にびいろひかはね きみがくれた希望きぼうだから

Any time, stay beside me...
何時いつでもしんじていたい つき下独したひとりきりでも
Any time, heart beside me...
きみまる瞬間しゅんかん なにえず
Any night, stay beside me...
両手りょうていっぱいの花束はなたば 君無きみなしじゃかかえきれない
Any night, heart beside me...
すこしだけときめて かなわないねがいをしんじて
自然しぜんちた花弁零はなびらこぼれるなみだのように めぐ季節きせつる…

めぐ季節きせつきみすこしだけ うつむきがちな視線しせんそらける
かさなった季節きせつときげて まだおもせるきみ記憶きおく
旅立たびだちはいつだってまどこうから 真夜中まよなか月明つきあかりひざとす
ちがった言葉ことばでキズつけても わすれらないひとみはまだ…

Any time, stay beside me...
きみわせられない これ以上隠いじょうかくれない
Any time, heart beside me...
サヨナラさえもえない 1人ひとりきりで声無こえなくして
Any night, stay beside me...
きみこころとどいた しんじていた夢抱ゆめかかえて
Any night, heart beside me...
サヨナラだけはえない『偶然ぐうぜん』それだけでかった
きみけた視線しせんとどくこともないまま おもいをとおひびかせて…