「サブギターの歌」の歌詞 SHISHAMO

2013/11/13 リリース
作詞
宮崎朝子
作曲
宮崎朝子
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくはサブギター
いつも使つかってもらえないけど大事だいじにしてね
あいつがてからさみしい毎日まいにち
ぼくのことをきらいになったのかい?
あいつのどこがいいの?
ぼくよりちょっとたかいだけじゃない…

いつもぼくいてくれてたよね いつもぼくあるいてくれてたよね
あいつなんかよりもぼくほうきみのこともっと満足まんぞくさせるよ

ぼくはサブギター ぼくはサブギター
メインギターのあいつには一生勝いっしょうかてない
ぼくはサブギター ぼくはサブギターだけど
きみおも気持きもちだけならメインギター

ぼくはサブギター 今日きょうたのしいライブのだけど
ぼくはサブギター ぼく出番でばんなんてあるはずない
ぼくはほんとわるだよなあ
あいつのげん全部切ぜんぶきれちまえっていつもおもってる

そんなある ライブの最中さいちゅう あいつのげんがまさかれてしまったの
ちにったぼく出番でばん またきみうでいてもらえるんだ

ぼくはサブギター ぼくはサブギター
さっきていたおととは全然違ぜんぜんちがった
ぼくはサブギター 所詮しょせんサブギターなんだね
やっとづいたぼくには
きみといる資格しかくなんて どこにもないよ

部屋へやおくれのなか
こわれたギターケースのなか
生活せいかつなかきみとどかない場所ばしょ
ぼくかえ場所ばしょ

ぼくはサブギター ぼくはサブギター
さようならいとおしいきみよ おしあわせに
ぼくはサブギター 押入おしいれのなか
きみのことをこれからもたのんだよ

ぼくはサブギター