「恋愛休暇」の歌詞 SHISHAMO

2015/3/4 リリース
作詞
宮崎朝子
作曲
宮崎朝子
文字サイズ
よみがな
hidden
になるかれ食事しょくじった
はじめての二人ふたりきり
だけどちょっとちがったみたい
一日いちにちきらいになったわけじゃない
だけどなんだかちがったみたい

「しばらく恋愛れんあいはいいや」
そんなことったってどうせすぐあたらしいこいつけるくせに
だけど だけど

当分とうぶんやすませていただきます
本気ほんきではあったのです
になる程度ていどといえばそうなるけど
本当ほんとう本気ほんきではあったのです
だからわたし
当分とうぶんやすませていただきます

べつに失恋しつれんしたわけじゃない
かれもとカノのはなしにショックはけたけど
わたしももう子供こどもじゃないし
理屈りくつじゃないことかってる
わたしももう子供こどもじゃないし

かれがダメだったからって、あのひともいるし
ついでにえばこのまえったあのひと
だけどもうつかれた

当分とうぶんやすませていただきます
かれのことをかんがえてる時間じかんわたしはほんとにきだった
わないままのほうがよかったのかも
それでもかれとデートしたのは・・・
ああなんだかもういいや、つかれた

当分とうぶんやすませていただきます
かれとのデートはたのしかったけど
とにかくなんだかちがったみたい
本当ほんとう本気ほんきではあったのです
だからわたし
当分とうぶんやすませていただきます