1. サーモスタットの瞳歌詞

「サーモスタットの瞳」の歌詞 SHOW-YA

1987/2/4 リリース
作詞
秋元康
作曲
筒美京平
文字サイズ
よみがな
hidden
かなしいことばかりが
いつもいつも おおすぎて もう
サーモスタットの ひとみ
れてしまいそうだから いま

電話でんわすこるのをって
いたいことは わせてよね

"あいしている"なんて
くりかえしのわけも もう
サーモスタットのひとみ
限界げんかいまでたみたい いま

2人ふたりこい結末けつまつなんて
予想よそうできない アクシデント

あのころ ったレコード
AH― はりおと
ノイズまじりの ハートを
AH― かせたい
33回転かいてん
いまわたし1人ひとりぽっち

"あなたなんてきらい"
やっとこえせたのに もう
サーモスタットのひとみ
れたままで まらない いま

とおはなれた 2人ふたりのハート
やさしさなんて とどかないわ

あのころいたバラード
AH― きながら
突然とつぜんすぎる あなたを
AH― こまらせて
33回転かいてん
だれらない あまなみだ

あのころ 2人ふたりの LOVE SONG
AH― わるまで
ゆめていた だるさで
AH― わすれたい
33回転かいてん
さよならって 受話器じゅわきいた