「ゆびきり」の歌詞 SHOWTA.

2008/3/5 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたと出逢であえたのは
ほんとに偶然ぐうぜんなの?
つめえば まった時間じかん
ゆっくりうご

満天まんてんほし またひとつながれた
世界せかいはまるで 私達わたしたちだけのもの ほんの一瞬いっしゅん

手探てさぐりしながら
ゆびきりをするようにつないだ
言葉ことばにできない
たよりなくてはかな指先ゆびさき
どんな約束やくそくよりずっと たしかだとおもえるよ

かいかぜ千切ちぎれた
はなびらはぐれていく
わすれないで 小指こゆびのこ
いまだけの永遠えいえん

きずつけたぶん きずついてわかった
大切たいせつなもの 大切たいせつにすることは なんてむずかしい

ふたりをらして
まれてはえてくほしした
つたわるいとしさ
かたちじゃないえないぬくもりを
たとえ暗闇くらやみよるいのるようにしんじよう

手探てさぐりしながら
ゆびきりをするようにつないだ
言葉ことばにできない
たよりなくてはかな指先ゆびさき
どんな約束やくそくよりずっと たしかだとおもえるよ