「雪の音」の歌詞 SHOWTA.

2006/11/22 リリース
作詞
川村真澄
作曲
大谷靖夫
文字サイズ
よみがな
hidden
ね、こころよわいけど
何度なんどでも まれわる
なんて しんじてたけど
ぼくわれないまま

ゆき交差点こうさてん
そのこう あなたがいた
ひらり ひらり ひらり
ゆめのようにゆっくり

またえるなら
きらわれてもいい
ちてそうなそら 見上みあげて

えないで えないで
ひとひらのおも
のこる ぬくもりは
まぼろしだとわないで

ゆきおと じて
ぼくだけの あなたを
ひらり ひらり ひらり
もう こころうごけない

いそぐあなたを だれかがってる
かなわなかったゆめつづきで

とけないで とけないで
ひとひらのおも
あいされた あの日々ひび
いまいろあせないから

えないで えないで
ひとひらのおも
しろい せつなさが
むねなかもる

とけないで とけないで
ひとひらのおも
大切たいせつな あの日々ひび
いまいきづいてるから