1. 願い星歌詞

「願い星」の歌詞 SHOWTA.

2006/7/26 リリース
作詞
川村真澄
作曲
山口寛雄
文字サイズ
よみがな
hidden
ぼくのすべてだけじゃ
りないんだ たぶん
りすぎたつめいたいくらい
ぎゅっと にぎった

きみおもうだけで
むねめてた
かぞえきれない 気持きもちがいま
そらのぼってく

えそうな ほしえるよ
きみ視線しせん たどった

みぎかたひだりかた
はなれないようにならんでる
ちがねがおなせつなさで
つたえたくて とどかなくて
こえにはならない言葉ことば
ぼくきしめているよ
星空ほしぞらした

かわわたってくる
かぜなか かすかに
どこからか とおまち花火はなび
おとだけこえた

わらわせようとして
はしゃいでみせたけど
きみ本当ほんとうきたかったの
わかっていたけど

ゆっくりとあるいてゆこう
いつもそばにいるから

みぎほほひだりほほ
かさなることなどないけれど
あたたかさはつらいほどわかる
かなえたくて かなわなくて
こわれそうな その言葉ことば
ぼくまもつづけるよ
星空ほしぞらした

みぎかたひだりかた
ためいきすこれている
ちいさなゆめ とおねがぼし
つめないと えてしまう
かがやきのような言葉ことば
ぼくきしめているよ
星空ほしぞらした