「心の扉」の歌詞 SING LIKE TALKING

1995/8/2 リリース
作詞
藤田千章,佐藤竹善
作曲
藤田千章,佐藤竹善
文字サイズ
よみがな
hidden
もう
とまどいもせずに
ただ
このうで
いてこう

とおくなる
夕映ゆうばえに
えそうな
あしたへかう
小路こうじ

れたほほ
気付きづいた
けがれないわらごえ
裏側うらがわ

いつも そばにいて
時間じかんをかさねても
ぼく
きみらずに
あめおとずれて
くも行方ゆくえ
うように
いまこそ
出逢であ

うよ

もう
いき
ひとつまで
言葉ことば
ざさないよう

こんなにも
あざやかな
景色けしき
ひろがることを
しんじて

うつったすべてが
きみはこ
やすらぎの
あか

いつも れあえば
つきがないよる
ぼく
きみえている
まえおとずれて
にじ
はじめてかる

それが
よろこびの
かけら

かぞえきれない
さびしさを
きみした
はなてば
こころとびら
ひらいた

おな季節きせつごしているから

いつもそばにいて
時間じかんをかさねても
ぼく
きみらずに
あめおとずれて
くも行方ゆくえ
うように
いまが
出逢であ


いつも れあえば
つきがないよる
ぼく
きみえている
まえおとずれて
にじ
はじめてかる

それが
よろこびの
かけら