1. コスモスの記憶歌詞

「コスモスの記憶」の歌詞 SKE48

2010/11/17 リリース
作詞
秋元康
作曲
小川コータ
文字サイズ
よみがな
hidden
わたあきそら
自転車じてんしゃはしらせた
国道こくどうわきみち
あと5分ごふん うかな
公園こうえんたりの
あのいえまで

引越ひっこしするとかされ
ぼく平気へいきかお
元気げんきでな!」って
どうでもいい
フリをしてた

コスモスのはな
どこかさみしくえる
なにわずにれて
季節きせつ 見送みおくるだけさ
薄紅うすべに記憶きおく
こころ片隅かたすみ
もういなくなるきみ微笑ほほえ

10じゅっトンのトラックが
今日きょうまでのおも
んでくよ
ギリギリでったね
自転車じてんしゃいかけたよ
坂道さかみちを‥

転校先てんこうさきのクラスで
かれができちゃうのかな
本当ほんとうきだった」
おそすぎるね

コスモスのはな
きっとってるだろう
ずっととおくでてた
ぼく陽射ひざしのように…
初恋はつこい記憶きおく
づかれないせつなさ
でもわすれないきみがいたこと

信号しんごうあかになり
トラックにいついて
助手席じょしゅせききみいま
きながらった

コスモスのはな
どこかさみしくえる
なにわずにれて
季節きせつ 見送みおくるだけさ
薄紅うすべに記憶きおく
こころ片隅かたすみ
もういなくなるきみ微笑ほほえ

でもわすれないきみがいたこと